グッと引き上げてマイナス5歳肌|たるみは化粧品でカバーしよう

新しい成分で美肌を保つ

コスメ

効率の良いお手入れをする

より効果の高い有効成分が配合されているのが、アンチエイジングの化粧品です。特に悩みの多い、しみ、シワ、たるみに期待できる成分をご紹介します。フラーレンはビタミンCの100倍以上といわれる抗酸化作用でアンチエイジング効果があります。コラーゲンの生成促進が、プラセンタの約800倍ともいわれ、アンチエイジングに是非取り入れたい化粧品です。EGFは、ノーベル賞も受賞した大変効果の高い成分で、上皮細胞増殖因子とも呼ばれ、現在多数化粧品に配合されています。細胞を活性化させ、皮膚の成長を促しシワ改善に効果的です。トレチノインの配合された化粧品も、アンチエイジング効果が高く、特にちりめんジワの改善に効果的です。状態によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

体の中からもアプローチ

アルジルリンはたるみを改善させるとして、大変注目されている成分です。元はボトックスの代用として開発されました。筋肉を内側から引き締める効果があるので、目の下のたるみや頬の緩みなどに効果が期待できます。たるみによって引き起こされた深いシワにも内側から働きかけます。コエンザイムQ10は、抗酸化作用と、エネルギー生成の作用があり、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素が引き起こすお肌の錆びは、そのまま老化に繋がりますので、是非取り入れたい成分です。また血管を若々しく保つ働きもあり、現在はサプリメントや化粧品が多数販売されていますので、生活スタイルに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。